OKR導入で人材育成と業績向上を同時に実現する

OKRは非常にシンプルなフレームだと先述しましたが、単に目標数値だけを扱うのではないところが、従業員のモチベーション維持やエンゲージメント向上に効果を発揮するのだと思います。

私達は仕事をするにあたり何が正しいか、どうするのが正解かを考えることには慣れていても、その仕事の先にあるビジョンを描くことにはどうも不慣れなようです。ビジョンを描くことは、何のためにそれをするのか、という目的意識を持つことでもあります。ですからOKR導入後すぐは難しいかもしれませんが、OKRの仕組みを利用してビジョンを描きながら実行し続ければ、どのような組織にも必ず良い変化が起きます。その変化が人を育て、チームを育て、企業の業績向上を導きます。

“継続は力なり”、ぜひ良い変化を起こしましょう!